2013年02月09日

子たちと初海外!チェンマイ訪問記(6):備忘録:チェンマイでご飯

備忘録:チェンマイでご飯

私はメキシコに住んでいたから辛めの料理はOK、と思っていたのですが、妊娠・出産を経て辛いものを食べない生活に慣れきったからか、タイの料理はかなり辛(から)くて辛(つら)い、というのが本音でした。「No spicy at all」とお願いしても出てくるのは辛い。なぜだ。。。道理でタイの友人にご飯をふるまったとき、「辛いのある?」と聞かれたはずです。。。
朝ご飯でホテルで食べた「辛くないおかゆ」さえ、ガーリックとショウガがしっかり効いてひりひり。私にはおいしかったのですが、子どもたちはまったくだめでした。。。

続きを読む
ラベル:チェンマイ
posted by namy at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

子たちと初海外!チェンマイ訪問記(5):Mindful Farmを後にし、いざ、チェンマイへ!

Mindful Farmを後にし、いざ、チェンマイへ!

そんなM.Farm滞在の最終日の1月27日早朝。朝6:30村発の「ソンテウ」(乗り合いバス)に乗ってチェンマイに行く日。日夜の気温の差が激しいタイ山間部とのことですが、中でも山の中にあるM.Farmの朝晩は冷えます。フリースやら何やら、めいいっぱい暖かい服を重ね着したコロコロの子どもたちを抱え、アップ&ダウンのすごい道と竹の橋を渡って村の広場に行きました。まだ眠っていた豆坊も、「あのバス乗るで〜」に目がキラーン。荷物を屋根に積み上げ、うしろから乗り込む初めてのタイプのバスに大興奮でした。

DSCF4443.JPG DSCF4447.JPG続きを読む
ラベル:チェンマイ
posted by namy at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

子たちと初海外!チェンマイ訪問記(4):Mindful Farmへ出発!

Mindful Farmへ出発!

さて翌日、メーリムを出て、さらに山奥(?)へ。はるばる来た「北方のバラ」と呼ばれる美しい(はずの)チェンマイを素通りし、山の中へ。。。というのも珍しい観光客でしょう。紀子さんにお願いして迎えにきてもらった村の人の車に乗せてもらい、いざ、M.Farmへ!わくわくします。

続きを読む
posted by namy at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

子たちと初海外!チェンマイ訪問記(3):チェンマイ着!

チェンマイ着!

チェンマイに着いて最初の一泊目はメーリムという地域のホテル。ラグーン・ビューなすてきなホテルでした。

続きを読む
ラベル:チェンマイ
posted by namy at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

子たちと初海外!チェンマイ訪問記(2):飛行機に大興奮の子どもたち

飛行機に大興奮の子どもたち

何はともあれ、飛行機を確保。以前から乗ってみたかったタイ航空です。よく考えれば海外なんて6年ぶり、オランダから帰国した2007年以来です。パスポートを4人まとめてなんとか取得した際もドタバタ劇が繰り広げられましたが、飛行機予約でもひともんちゃくあり。1人ならすーっと問題なくできていたことが、こと4人になるといろいろ大変なのですね。

続きを読む
posted by namy at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

子たちと初海外!チェンマイ訪問記(1):雪に埋もれる京北から、常春の地をめざす

雪に埋もれる京北から、常春の地をめざす

タイ第2の都市チェンマイは、首都バンコクから北方720kmに位置する北部タイの最大の都市。かつて栄えたランナー王国の首都だったこともあり、数多くの歴史ある寺院が立ち並ぶ、古都としての風格を備えた街です。そんな美しさから「北方のバラ」と呼ばれ、たくさんの観光客を惹きつける観光都市です。そんなチェンマイを10日間、4歳の豆坊と1歳の乾坊、彼らのおとーちゃんと4人で訪れてきました。
続きを読む
ラベル:チェンマイ
posted by namy at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

もうすぐ京都市長選

もうすぐ京都市長選。
山の中の京北ですが、いちおう京都市なので、私にも選挙権があります。

「脱原発」が明確な中村さんを応援しています。
がれき受け入れ問題でも立場は「受け入れません」と明確だし。

放射性物質はやっぱり、拡散しちゃぁダメよ。
申し訳ないけど、封じ込めるしか手立てはない。
今の人間の技術力では手に負えないもの。
拡散して「うすめたい」のかなぁ。

先週末、脱原発で最近有名な、俳優の山本太郎さんがきて応援演説していたらしい。
Youtubeで見てみました。
そこでも中村さんの立場が示されていました。

「脱原発!山本太郎さんからの応援演説!」
http://www.youtube.com/watch?v=25zDwiSK97k

原発のことでも意思表示したいし、今回の選挙は、それこそ這ってでも行くつもりですが、這っていかなくてもいいよう、期日前投票したいと思います。
それでも、期日前投票は街まで行かないといけないんだよなぁ。
やっぱ山間地って権利に制限があるよなぁ。
ネットで投票できるようになればいいのに。
ぜったい投票率あがると思うんだけどなぁ。
posted by namy at 20:00| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

いのちと出会う(前) 〜環人誕生ものがたり〜

いのちと出会う

子どもを産むことは、いのちを産むこと。
子どもを産むことは、いのちを次の世代に伝えること。
お産は、いのちをつなぐため、みずからのいのちをかけて、
新しいいのちをこの世に産み出すこと。
「いのちを産むーお産の現場から未来を探る」大野明子

 5月24日(火)午後12時12分、第二子が生まれました。出産場所は京都の山科、琵琶湖疎水近くにあるまこと助産院。

t02200164_0800059811084652935.jpg

 念願だった助産院での家族みんなでの自然な形(医療行為を基本的に介さない)での出産の夢が叶いました。おおげさに聞こえるかもしれませんが、冒頭で引いた言葉のようにいのちがけに近いような相方の妊婦生活を経ていたためその喜びも一入でした。ここら辺、自然出産と一言で言っても山里と都会と事情がかなり違うので始めに少し触れます。
続きを読む
posted by kurodaira at 13:58| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

「原発はいらん」意思表示のためできること

フクシマの原発事故、日に日に悪化する状況に暗くなります。
「出てくる放射能が半減するまでに」何日ならまだしも、何十年、何万年とかかる放射性物質をどんどん作り出し、そのコントロール法は現在の科学では存在しない、なんて。

しかも実は「安価な電力供給源」でも、「環境に優しく」もないし。

幼い我が子が普通ならかからない癌にかかって苦しんで死んでいくのなんて、誰もが想像すらしたくない光景だと思うのに。

「放射能まき散らして」と、世界中の目はどんどん厳しくなっているというのに。

節電は大事だし、再生可能エネルギーに転換していくことは大事。
うちもとにかく遠いところから運ばれてくるエネルギーへの依存率を低くしようと試行錯誤中。

でも、「現在の電力の消費量、現時点で存在する火力や水力で賄える」という話しに、
「じゃぁ、なんでそこまで小さな子供たちやたくさんの人々の暮らしを危険にさらしてまで、原発を作って運転しなあかんのか?」
という、とてもシンプルな疑問に結びつきます。

もうこれは、市民の力で原発を止めるしかない、と思うわ。

10日(日)には、日本各地+世界のいくつかの都市で、「原発いらない」デモが開催され、東京の高円寺には1万5千人も集まったとのこと。
やっぱりネットの威力は大きい。
エジプトでもそうだったけど、「ツィッターで知って」参加した人が多かったそう。

次の京都でのデモには何をおいても駆けつけねば。

原発を止めるために何かできることは。。。と思っていたら、以下の署名が流れてきました。

@浜岡原発を止めよう!署名募集中
http://www.kankyoshimin.org/modules/blog/index.php?content_id=91
「環境市民」という京都のNGOが呼びかけてます。

署名は↓
https://ssl01.rocketnet.jp/www.plumfield9905.jp/hamaoka/hamaoka_form/form.php

*浜岡原発、とにかくやばい。
もちろん若狭の「原発銀座」が勃発したらすぐにでも逃げないと、という距離に住んでるんやけど、浜岡も300km圏内。
地震が起こる可能性も言われてるのに、こんな状況でなぜまだ止めないのかがわからへん。
とにかくストップしてほしい。

Aこどもたちに「原子力や放射線」をテーマにポスターを描かせる・・・というコンクールがあるそうです。(文部科学省、資源エネルギー庁)

こちらも「環境市民」+他のNGOが呼びかけ中。

http://www.kankyoshimin.org/modules/blog/index.php?content_id=95

*「原子力は安全で環境にやさしい」と子どものうちからマインドコントロールしようとしているとしか思えない。

『※このウェブサイトはリンクはフリーです。ぜひ、ツイッターや
ブログ、ウェブサイトなどで多くの人に広めてください。
【受付〆切】〆切4月30日(土)』

とのこと。
ラベル:フクシマ
posted by namy at 20:00| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

手作りホットパック

冷えは万病のもと。
とにかく肝腎を冷やしてはダメです。

腹巻きやさらしを巻いている程度では、冷えは取れてくれません。

そこで思い出したのが、だーいぶ前に、シサム工房(フェアートレードショップ)で見た商品。タイからやってきた「何度も使えるカイロ」です。
かわいらしい布製で中身はお米やハーブ、お塩などなど。
電子レンジでチンして温めて、温めたい箇所(腰とか肩とか)に当てるもの。

でも、たしか4000円とか5000円とかして、しばらく悩んだ後
やっぱやめとくかー。
と思ったのでした。

でもやっぱり購入するかなぁ。
やっぱり腎臓冷えてる感じするし、背に腹は代えられん。
とネットを検索してみたのですが、
やっぱり高い。。。

でも中身が米なら作れるんとちゃうん?
と思い立ち、ホットパックなるものを手作りすることにしました。


続きを読む
posted by namy at 20:00| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

冷えとり毎日

にんぷ生活も佳境に入ってきた私が最近「はまって」いるのが、排毒。
いかにして、からだに溜まってしまいがちな「毒」を排出するか、です。

続きを読む
posted by namy at 21:55| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

はまってるもの:BBCのPodcast

最近はまっているもの、それはBBCのPodcast。

こーんな便利なものがあるとは。
通学とか通勤のもてあます時間に最適!と、ウォークマンも、ポータブルCDプレーヤーも、あとなんやったっけ、小さいやつ・・・(本気で名前忘れました)も、購入してはそう長続きしませんでした。

そんな私がiPodだけはかなりの使用度。

iPodにBBCのニュースやドキュメンタリー(ラジオ版)のPodcast版をダウンロードし、仕事の生き帰り合計約3時間、毎日のように聞いています。

やっぱりBBCのドキュメンタリーはレベル高いですねぇ。
また分野の範囲も広い広い。
広範囲の視聴者を満足させるに十分な、ありとあらゆる分野についてのドキュメンタリーが毎日無料でアップされてます。

おもしろそうなのをクリックひとつでダウンロードできるこの便利さ。

さて、そうやって毎日運転中、あるいは電車に乗りながら歩きながら聞いているドキュメンタリーの中でも、おもしろかったものを書き留めていきたいと思います。

続きを読む
posted by namy at 20:00| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

はまってるもの:鶏レバーのショウガ煮

鶏レバーのショウガ煮、はまってます。

20110218_liver.jpg

貧血になりやすい体質だと思うので、とにかく鉄分補給!
と、鉄強化期間がまたまたやってきました。

というわけで鶏のレバーを毎食食べてます。
しょうがたーっぷりとお醤油、砂糖少し、で煮詰めると、これがおいしいのです。

意外といけるので、常備菜(菜ではないか)のように毎食ちょっとずつ食べてます。
なくなったら炊いて、炊いたら食べて。

もちろんレバーはよつ葉さんで購入。
抗生物質や遺伝子組み換え飼料たっぷりの鶏では困りますものねぇ。

それにしても相方は食べてくれません。
おいしいのにねぇ。
ま、必要ないやろし、私が独り占めできるからええんやけど。


ラベル:レシピ
posted by namy at 20:00| 元にんぷのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。